FC2ブログ

日焼け止めパウダーレシピ

 
日焼け止めパウダー
dhandcream.jpg
【難易度】
 混ぜるだけ
 ★☆☆☆☆
【使用感】
さらっと
【SPF】
40-50
【こんな方に】 
〇メイクの上から何度でも
〇パウダーなのでベタつかない!
【保存期間】 6か月  冷蔵庫保管
  
超微粒子酸化亜鉛COSI2.5g(小さじ1と1/2)
超微粒子(二)酸化チタンCOAL1.5g(小さじ1)
酸化亜鉛1g(小さじ1/4)
オキシ塩化ビスマス1g(小さじ1)
パールホワイトマイカマドラースプーン1杯
ライトベージュマイカ1.5g(小さじ1/2)
パウダーケース*ふわパフ付(10g)1個
【各材料について】
微粒子酸化亜鉛酸化亜鉛は、肌を黒し、しわやたるみ・しみ等が出来る紫外線UVAを
 防いでくれます。
微粒子酸化チタン:酸化チタンは、肌を赤くし、炎症を起こす紫外線UVBを防いでくれます。
 ※通常の酸化チタンよりも、肌につけると白くなりません。
酸化亜鉛オイルに溶けます。紫外線をカットしてくれます。  
 炎症を抑える効果もあります。
塩化オキシビスマス:パールのような光沢のあるサラサラのパウダーです。パウダーに混ぜると、光沢がお肌を綺麗に見せてくれます。
パールホワイトマイカ:ホワイトの中ではキラキラ度は少なめですが、パールのような光沢はあります。
ライトベージュマイカ:キラキラは、ありませんが、ファンデーション等には使いやすいマイカです。
パウダーケースしっかりしたパウダーケース
 
 
1.材料を乳鉢、又は袋に入れて、混ぜるだけ。
色が綺麗に混ざったら、パウダーケースに入れてね♪
パウダーケースより少し多めの量となっています。
  
 
★計量スプーン(小さじ)
マドラースプーン 1本 
乳鉢、乳棒 1個

  
アレンジ①
ベージュ系マイカを加えなくてもOK!パール系の可愛い日焼け止めパウダーが出来ます。
アレンジ②
ベージュ色にする場合は、酸化鉄イエロー酸化鉄レッドを少しずつ加えて肌色を作って下さい。
アレンジ③
とてもフワフワのパウダーなので、お粉が舞うのを抑える為に、キャリアオイルを数滴加えて混ぜて下さい。
※キャリアオイルは、酸化しにくいオイルを選んで下さい。
ホホバオイル(精製・オーガニック)オリーブスクワラン等が、オススメです! 


   

酸化チタンと酸化亜鉛をベースにしたSPF40~50の日焼け止めパウダーです。
大人だけではなく、お子様にもお使い頂ける優しい日焼け止めです!
メイクの上から何度でも、付け直しOK♪
そして、何といっても夏にベタつくのはNG!でも、このパウダーならベタつなずにサラサラです。
肌を綺麗に見せる為にパール&ベージュマイカをほんのり配合しております!
 

 

2011.07.07 | | ファンデーション・パウダー・アイシャドウ・チーク

«  | ホーム |  »

プロフィール

peach*pig

Author:peach*pig
Peach*Pigでは化粧水やクリーム、石鹸、シャンプーなどを手作りするためのいろいろな材料を販売しています。
こちらでは、手作り化粧品などのレシピを紹介しています。

Peach*Pig

最新トラックバック

QRコード

QRコード

検索フォーム